So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

八乙女光VS中島健人、ジャニーズ先輩後輩“足の長さ”で明暗? [芸能界]

2018年4月7日 日刊大衆
https://taishu.jp/articles/-/58735
 4月1日放送の特番『DASHでイッテQ!行列のできるしゃべくり 日テレ系人気番組No.1決定戦2018春』(日本テレビ系)で、Hey!Say!JUMPの八乙女光(27)とSexy Zoneの中島健人(24)による、ボクシング対決が実現。くしくもジャニーズ対決となったバトルは、多くの視聴者の注目を集めたようだ。

 同番組は、日本テレビ系列で放送中の人気番組や新番組の出演者が集い、さまざまな対決を通じて“日テレで一番面白い番組”を決定するという内容。

 この中で、『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)で宮川大輔(45)が挑んだ「海ボクシング」という競技が行われた。これは、対戦者が丸太にまたがった状態でボクシングを行い、先に丸太から落下したほうが負けというルールで、八乙女と中島はそれぞれ1回戦を勝利。決勝まで勝ち上がる。

 決勝の舞台に登場した中島は、得意のセクシーポーズをきめて会場を盛り上げると、それを見ていたTOKIOの山口達也(46)は、「八乙女、イケメンはボッコボコにしろ」と後輩の八乙女に“珍指令”

 そして八乙女は、中島に対し「先に言っておく。セクシーソーリー」と挑発。すると中島も「今日は光くんという壁を“ジャンプ”していいっすか?」と、Hey!Say!JUMPにかけて挑発し返した。

 対戦が始まると、二人は丸太の中央付近で壮絶な殴り合い。その中で中島と八乙女はバランスを崩し、そのまま二人とも丸太から転落するかと思いきや、二人は足の力だけで丸太にぶら下がって耐える。

 そして両者逆さづり状態のまま対戦は続き、どちらが先に丸太から足を離すかの勝負に。足だけで全体重を支える二人だったが、中島は長い足で丸太をがっちりホールド。一方、八乙女の体は少しずつずり下がっていき落下、最終的に中島が勝利を収めた。

 二人の足の長さの差が明暗を分ける結果となり、視聴者は大盛り上がり。ネットには「中島健人の足の長さに驚いた1日でした」「長すぎる足が功を奏して笑った!」「二人でひっくり返ったときに、足の長さで勝利を確信したよ」「光くんと同じくらいの身長なのに、足の長さが目立ってたね」と、中島の足の長さに驚くコメントが続出。ボクシング対決の結果よりも、中島のスタイルを称賛する人が相次いでいた。

「今回の対決で、中島の足の長さが注目されましたが、けして八乙女のスタイルが悪いわけではありません。雑誌『POTATO』(学研)の測定結果によると、身長175センチの八乙女の足の長さは、100センチと紹介されていました。それだけに、中島の足の長さが際立つ結果になりましたね」(芸能誌ライター)――セクシー中島の抜群のスタイルの良さに衝撃!

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

阪神・矢野2軍監督が掲げる“ファンファースト” 2軍で“必死のパッチ”の超変革進める! [阪神タイガース]

2018年3月4日 サンケイスポーツ
http://www.sanspo.com/baseball/news/20180304/tig18030413000008-n1.html
 阪神・矢野燿大2軍監督(49)は2月28日、春季キャンプを打ち上げた。充実の表情での帰阪。選手と距離も近く、触れ合いやすいキャンプだった。指揮官が考えるファンサービスとは-。

 「俺たちはプロなんだから、一番はプレーでファンを喜ばせないと。『高知まできてよかった』『あの選手、応援しよう』とか思ってもらいたい。(ファンのために)プロとして意識しないと」

 昨シーズン後に2軍監督に就任以降、常に“ファンファースト”を掲げる姿が目立つ。今キャンプでも指揮官の要望で、安芸市営球場のブルペンを一般開放。練習の合間を縫って、自ら即席サイン会や写真撮影に応じるなど、精力的に動いた。

 キャンプ前のミーティングでは選手に“珍指令”を出した。「お立ち台で『勝利に貢献できるように頑張ります』とか言うこと自体、もう禁止。それは一つの決まった文やし、ファンも嬉しくないと思う」。ヒーローインタビューは試合に勝ち、最高潮に盛り上がる瞬間。選手の生の声を待ち焦がれる虎党に、自分の言葉で気持ちを表現してほしいというわけだ。

 「簡単なことをいえば、声大きくするだけでもいい。自分の足を見てくださいとか、真っすぐで三振とりますとか。自分の言葉で何か伝えないと。優勝とかは、リーダークラスが言うことでしょ」

 自身も現役時代、お立ち台では“必死のパッチ”が決まり文句となっていた。その系譜は、OB・関本賢太郎氏、原口と受け継がれている。「俺は狙ってない。標準語やと思っていたから」と笑いつつも、それも一つのファンサービスだと強調する。

 「吉本新喜劇でいうたら、ここでこのギャグ、みたいな。待ち構えてるときに『勝利に貢献できるように頑張ります』って言われても…。何でもいいから伝えるのが大事。俺らの時代というとあれやけど、みんなそういうの(決まり文句)あったよ」

 ファンあってのプロ野球。日本一アツい、応援団のためにも。背番号「88」が、2軍で超変革を進める。(竹村岳)

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

阪神高橋遥人1軍デビュー 指揮官「伸び伸びやれ」 [阪神タイガース]

2018年3月2日 日刊スポーツ
https://www.nikkansports.com/baseball/news/201803020000313.html
 「暴れ馬」上等! 阪神金本知憲監督(49)が1日、今日2日から1軍に合流するドラフト2位高橋遥人投手(22=亜大)に「伸び伸び投球」を指令した。高橋遥は明日3日からのオープン戦ソフトバンク2連戦(ヤフオクドーム)で1軍デビューする見込み。指揮官は1イニング3四球まで認める方針を打ち出し、16年青柳、17年小野と同様に最速151キロ左腕を大きく育てる。

 珍指令は冗談ではない。小さくまとまってほしくない-。そんな思いが、金本監督の一言一句からにじみ出た。ドラフト2位左腕、高橋遥が今日2日の甲子園練習から1軍合流予定。1軍デビュー戦を控えた若虎に対し、指揮官は仰天の「暴れ馬指令」を出した

 金本監督 1イニング、3四球までは大丈夫やな。伸び伸びやればいい。自分の家のように、庭のような感じやね、マウンドは。

 高橋遥は明日3日からのオープン戦・ソフトバンク2連戦中に1軍実戦デビューし、2イニング程度を投げる予定。ルーキーを襲う重圧を少しでも和らげようとする指揮官の“親心”、枠にはめることなく大きく育ってほしいという期待が異例の発言につながった。

 金本監督 (四球を出しても)全然、関係ない。見てみ、青柳を我慢する男やで、オレは(笑い)。3者連続四球でも黙って見てる私ですよ。ストライクゾーンにいい球を投げたら、細かいことは後からでいい。

 16年はドラフト5位ルーキー青柳の制球難に目をつむり、68回1/3で48四死球を我慢した。17年は同2位小野が78回2/3で45四死球を与えても使い続けた。就任3年目も素材が良ければ同様に、というわけだ。

 1月下旬にブルペン投球を視察した際には「伸び伸びとド真ん中に回転のいい球をドーンと。それだけでいい。あれ、打てないと思うよ」と絶賛した逸材だ。高橋遥は2軍高知キャンプで実戦計2回を投げ、1安打無失点。最速151キロを誇る直球の強さ、変化球のキレ味に誰もが目を見開いたという。

 金本監督 気になっていたし、見たら、やっぱりいいらしいよ。楽しみだね。変化球もいいらしい。高速スライダーで。

 現状、開幕ローテ確定はメッセンジャー、秋山、能見の3人。高橋遥も頭数に入れられたら…。そんな問いかけに、指揮官は「行けたらいいね」と笑顔だ。ダークホース高橋遥が博多から、荒々しく先発争いに参入する。【佐井陽介】


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

ソフトB3年目のドラ1高橋純に若田部コーチが珍指令 [福岡ソフトバンクホークス]

2018年2月23日 西日本スポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180223-00010014-nishispo-base
 高卒3年目の高橋純平投手(20)が22日、若田部健一1軍投手コーチ(48)から愛あるゲキをとばされた。「そろそろペースを上げないと、いつまでも待ってはもらえない」。B組スタートでキャンプ終盤もA組昇格候補に名前が挙がらないドラ1右腕の現状を、同コーチが危惧した形だ。

 同コーチは、高橋純に球場で西スポを読むよう指示していた。今キャンプの紙面はA組昇格した育成左腕の長谷川宙ら同世代の選手の記事も多い。ライバルたちの記事を見て、自分の立ち位置を認識してもらおうという狙いだ。高橋純も早朝の球場で「ないですかね…」と新聞を探していた。

 厳しい言葉は、3球団が競合した高橋純の潜在能力を認めるからだ。「能力は高いのは間違いないが、もう3年目だから」。今キャンプではオフに取り組んだ新フォームを見直すなど試行錯誤が続くが、同時にアピールも欠かせない。

 4球団競合の末、前身のダイエーに入団した同コーチは大卒1年目の1992年に10勝をマーク。3年目の94年にも10勝を挙げるなど、先発の柱として活躍した。22日は工藤監督が見守ったブルペンで懸命に腕を振った3球団競合右腕が目覚めれば、強力投手陣の層の厚さはさらに増す。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

阪神・川藤OB会長、メシの量が少ない場合は監督に言え! [阪神タイガース]

2018年2月8日 サンケイスポーツ
http://www.sanspo.com/baseball/news/20180208/tig18020805010007-n1.html
 阪神春季キャンプ(7日、沖縄・宜野座)OB会の陣中訪問が行われ、練習前に川藤OB会長が金本監督以下選手全員の前で訓示。「技術、体力も必要だけど、それ以上に食べることが大事。メシの量が(食事会場に)少ない場合は監督のところへ行って、突き上げるぐらいの気持ちを出して頑張ってほしい」と珍指令。セレモニーを終えた川藤会長は「金本体制になって3年目。たくましさは出てきている。スローガンの執念で乗り切ってほしい」とエールを送っていた。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

阪神・矢野2軍監督、早くも珍指令!お立ち台では自分アピール [阪神タイガース]

2018年2月1日 サンケイスポーツ
http://www.sanspo.com/baseball/news/20180201/tig18020105000002-n1.html
 阪神・矢野燿大2軍監督(49)が31日、大阪・伊丹空港からキャンプ地の高知・安芸市へ。チーム宿舎に到着後、約1時間のミーティング。矢野監督は「超積極性」「諦めないこと」「誰かを喜ばせること」の3つをテーマに掲げた。さらに選手に対し「お立ち台で『チームの勝利に貢献できるように頑張ります』とか言うのはもう禁止。今のお前ら(選手)は自分をアピールせなあかんねんから。ファンもそれじゃおもしろくないから」と、シーズンへ向けて早くも珍指令を出した。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

巨人の井端コーチ、吉川に珍指令 「キャンプ中はエラーOK」 [読売ジャイアンツ]

2018年1月28日 東京中日スポーツ
http://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/npb/news/CK2018012802000182.html
 巨人ナインが27日、春季キャンプ地の宮崎へ移動した。正二塁手の筆頭候補で、昨季のドラフト1位・吉川尚輝内野手(22)はやる気満々だが、井端内野守備走塁コーチ(42)はエラーOKの珍指令を出した。

 「攻撃的なプレーをして結果を残したいです」と吉川尚。これまで坂本勇と沖縄県内で自主トレ。昨季、出遅れの要因となった右肩への不安もなく、アピール合戦へ気持ちを抑えられない。ただ、井端コーチの望みは華麗なステップでも、確実なグラブさばきでもなかった。

 「キャンプでエラーがダメなんて、全然思わない。持ち味の脚力をみせて、正しいボールへの入り方をすれば、ミスしても何も言わない。期待はレギュラー。1年間やったことがない選手だから、自分のプレースタイルをつくるキャンプにしてもらいたい」

 ゴールデングラブ賞に輝くこと7度、かつての名手の要求は「トライ&エラー」。野球界でのし上がるために必要なプレースタイルの把握、確立だった。文字どおり試行錯誤。だからこそ、多少のミスには目をつぶる。

 昨季は出場5試合。1年前はアマチュア球界の遊撃3傑の一角と表現された。他の2人、中日・京田と西武・源田は新人王に輝いた。置いてきぼりは悲しすぎる。坂本勇をして「運動能力はボクより上だと思う」と言わしめる逸材。井端コーチの薫陶を受け、素材開花イヤーにする。 (川本光憲)


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

【DeNA】瀬古氏、新人9選手に珍指令「女子アナのためにがんばれ」 [横浜DeNAベイスターズ]

2018年1月20日 スポーツ報知
 DeNAの新人9選手が19日、東京・渋谷区の本社を訪問。訓示を行ったDeNAランニングクラブ・瀬古利彦総監督(61)から、球界で活躍する原動力について「女子アナのためでもいい」と珍指令を受けた。

 会場が笑いに包まれたのは終盤だった。南場オーナーの講義が終わった後の質問タイム。ドラフト4位右腕の斎藤=JX―ENEOS=が瀬古監督に「練習が苦しい時に頑張るコツを教えてください」と聞いた。すると瀬古監督から「練習を頑張るモチベーションは女の子でもいい。女子アナのためでもいい!」と珍アドバイス。更に「俺が紹介してやる!」と頼もしかった。思わぬ答えにも、社会人出身で24歳の斎藤は「女子アナを目標に頑張ります!」と切り返した。南場オーナーも「いいんじゃないですかね…」と苦笑い。活躍すれば高根の花と付き合える可能性は十分ありそうだ。

 なお、育成1位の中川=箕島高=は試験のため不参加だった。(岸 慎也)

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

ロッテ佐々木が芸人デビュー!? 高校先輩アンジャッシュ珍指令 [千葉ロッテマリーンズ]

2018年1月17日 東京中日スポーツ
http://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/npb/news/CK2018011702000185.html
 ロッテ・佐々木千隼投手(23)に珍指令だ。同じ都立日野高出身の人気お笑いコンビ「アンジャッシュ」の渡部&児島が、目標を達成できなければ“芸人デビュー”させると激辛エール。1年目の昨季4勝7敗、防御率4・22に終わった後輩の奮起に期待を込めた。

 きっかけは佐々木がゲスト出演したアンジャッシュの冠番組「白黒アンジャッシュ」(千葉テレビ、三重テレビなど。放送日未定)だった。先輩コンビは佐々木が掲げた「2桁勝利、規定投球回到達、防御率3点台」の今季3大目標をしくじった場合の罰ゲームを設定。口べたの右腕に「この番組の前説をさせる。3人でネタをやる。テンションの高い超恥ずかしいボケをさせる」とニヤリだ

 ただ、ノルマ達成なら至福のご褒美が待っている。渡部は夫人の女優・佐々木希との面会を熱望している佐々木のおねだりを快諾。「活躍したら球場に夫婦で応援に行きますよ」と応えた。

 赤面の罰ゲームか夢のひとときか-。白黒どちらに転んでも2年目右腕のパフォーマンスは見ものだ。 (小林良二)

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

【道スポ】大谷に木田GM補佐から珍指令「俺の店に行け」 [北海道日本ハムファイターズ]

2017年12月31日 道新スポーツ
https://www.hokkaido-np.co.jp/article/154538
 エンゼルスへ移籍する大谷へ、メジャーリーガーの先輩である木田GM補佐は珍指令を出した。「俺のアドバイスは一つだけ。シアトルへ行ったら俺の店に行け」。2005年冬から共同オーナーとして経営する日本食レストラン「MIYABI(みやび)」への訪問を熱心に勧めた。

 言葉や環境が異なる米国での生活は、自然とストレスがたまるもの。木田GM補佐は、大谷が癒やされる場所を提供するつもりだ。「ダルや岩隈はしょっちゅう来ている。すしからカレーまで幅広く揃えてある」。慣れ親しんだ日本の味が、異国での成功を後押しする。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ
前の10件 | -